☆合格設計図通りに学習を進めよう!☆ | 東進ハイスクール せんげん台校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 10月 7日 ☆合格設計図通りに学習を進めよう!☆

こんにちは!担任助手1年の浅野です。

最近は秋らしいどころか、

肌寒い日が続いてますね。

こういう急な温度変化は

体調を崩しやすくなるので、

体調管理には十分気をつけましょう!

さて、本日は

合格設計図通り学習することのメリット

についてお話しします。

合格設計図とは、

受講や高マス、過去問などの東進コンテンツを

「どのようなペースで進めていくのか」

の計画を立てる際に重要なものになります。

なぜ、このようなこのようなものが必要なのかと言うと、

受講も高マスも過去問も、

第一志望校合格にはどれも欠かせないコンテンツです。

しかし、それらを学習する量に偏りがあっては

本来のコンテンツの良さ活かすことができません。

そこで、合格設計図にそれぞれのペースを考え、

設計図として立てることによって

学習をスムーズに行うことができます。

また、せんげん台校では、

合格設計図は1週間ごとの計画なのに対して、

1日、1時間ごとの計画を立てることができる

「週間目標達成シート」

というのも合格設計図と並行して活用しています。

ぜひみなさんも、

目標の日から逆算して

計画を立ててみてはいかがですか?

計画通り学習できたら

自信に繋がり

またその自信努力をすることに繋がると思います!

肌寒くなってきましたが、

体調に気をつけながら頑張っていきましょう!

本日の担当は、

芝浦工業大学システム理工学部1年の浅野でした。