☆受験生になるための準備☆ | 東進ハイスクール せんげん台校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2020年 12月 20日 ☆受験生になるための準備☆

 

みなさんこんにちは!

明治大学経営学部1年の岡田です!
 
今年ももう10日程しかなくなってきて
受験生は焦りを感じつつ
1,2年生はあっという間の1年だったと
感じているのではないでしょうか?
 
そんな1,2年生ももうすぐで受験生になります。
そこで受験生として良いスタートダッシュを切れるように
今回は真の受験生とはを考えていきましょう。
 
①計画を立て
計画通りに実施をする
これは非常に大切です。
計画を立てるということは
時間を無駄にしないようにするだけではなく
これからの1週間、1ヶ月で
何をしなければならないのかを明確に出来る
ということです。
 
ここで完璧な計画を立てても
実施しなければ無駄になってしまうどころか
やらなければいけないことを先延ばしなってしまい
マイナスになってしまいます。
 
計画を立ててない人も
計画を立てても実施しきれていない人も
受験生になる前にここを見直してみましょう!
 
②スキマ時間を活用するために
教科書などを持ち歩く
受験勉強をするに当たって
後半戦になるにつれてみんなが思うことが
時間が足りない
ということです。
 
これに関しては
まだ実感がわかないという生徒が多いでしょう。
 
しかしながら、
夏休みを過ぎた辺りから
もっと勉強しておけばよかったと
思うことが多いです。
 
そこで常日頃から
電車に乗る時間、食事する時間など
細々とした時間ではあるけれども
有効活用しきれていない時間というものを
見直してみましょう。
 
これをするとスキマ時間を意識するようになり
時間の大切さについて
考えることが出来ます。
 
 
今回は真の受験生とはということで
本当に重要なことを2つ紹介しましたが
これ以外にも日頃から受験について
前日よりの勉強をするということを
心がけて毎日を大切に過ごしていきましょう!
 
本日は
明治大学経営学部1年の岡田でした!