☆共通テスト過去問の分析の仕方☆ | 東進ハイスクール せんげん台校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 5月 6日 ☆共通テスト過去問の分析の仕方☆

こんにちは!

担任助手1年の大野です!

とうとうGW最終日になりました。

大学初の夏休みということで、

遊びつくしてやる!

と思っていたのですが、

課題に追われてしまって

家でゲームすることぐらいしか

できませんでした。

来年は、楽しみつくそうと思います!

生徒の皆さんは

GWどうでしたか?

仮夏休みということで、

東進に朝から来て立てた予定を

完璧にできましたか?

できた人はすばらしい!

今後もその努力を続けて行こう!

できなかった人はできなかった理由を、

考えて今後に生かしていきましょう!

さて、

とうとう受講も終わり

共通テスト過去問が始まります!

その分析の仕方について

話したいと思います。

にどの科目も大門ごと

分野が分かれているので

自分がどの分野が

苦手がか分かります。

よって、

1回分解いたら

自己採点をして

自分の苦手分野を発見しましょう。

さらに、

間違えた問題が何で間違えたのかを

分析シートに残して

専用のノートを作り

いつでも

見返せるようにしましょう!

このように、

合格するために共通テスト過去問を

正しい方法で活用していきましょう!

本日の担当は千葉大学工学部物質科学コース1年の大野真輝でした!