☆先取りサイクル☆ | 東進ハイスクール せんげん台校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 11月 28日 ☆先取りサイクル☆

こんにちは!担任助手1年の谷古宇です!


もうあと3日で12月になります。

受験生は共通テスト本番まであと47日となりました。

低学年も同日体験受験を控えているので、

みなさんさらに気が引き締まってきているでしょう。

風邪を引かないように、

体調管理にも気をつけて

ラストスパート頑張って行きましょう!

さて、本題に入ろうと思います。

本日は

先取りサイクルについて

お話しようと思います。

低学年のみなさん、

受験勉強はいつから

始めるものだと思っていますか?

高校3年生の4月から、

そう思っている人も

多くいるのではないでしょうか。

この考えは間違っています!

受験勉強のスタートは

本気になった瞬間から、

早ければ早いほど良いのです!!

受験生になったら、

共通テスト過去問に第1志望過去問と

やることが多すぎて

手が回らなくなってしまい、

基礎がおろそかになっているまま

先に先にと進んでしまう人もいます。

ただ、それでは受験において、

合格を掴むことは極めて難しいです。

そのため、低学年のうちから

基礎を早めに固めることが重要になります。

東進では、高校3年生は第1志望校の

合格率を高めるために

単元ジャンル別演習や

第一志望校対策演習を

過去問以外にも行っていきます。

その時間を確保するためにも、

低学年のうちから早め早めの

受験勉強をスタートし、

全科目の土台となる部分を

固められるようにしましょう!


本日の担当は埼玉大学教育学部1年の谷古宇真希でした。