☆修判をやりきろう☆ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2020年 11月 18日 ☆修判をやりきろう☆

こんにちは!
宇都宮大学地域デザイン科学部1年の笠原です。

秋も深まり寒い日も増えてまいりました。

みなさんも体調に気をつけてお過ごしください。

さて、今日は修了判定テストについての話をさせていただきます。

修了判定テストは講座の最後にあり、

講座の内容全体から出題されるテストのことです。

点数によって判定がSS・S・A・B、、と存在し
せんげん台校ではSS判定を取るまで

修了判定テストをやるよう指導を行っています。

修了判定テストは、

講座で行った内容がしっかりと理解できているか

を確認するテストでもあるため、

SS判定をとることが非常に大切になってきます。

また、最後の講座を受けてから1週間以内に復習を終えて

SS判定を取れるまで理解を深め、力を付けましょう!!

修了判定テストでSS判定をとって初めて、

自分の力になったと言えます。
修了判定テストはSS判定までやりきりましょう!

 

本日の担当は、担任助手1年笠原でした。