☆修了判定テストって何?☆ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2020年 9月 30日 ☆修了判定テストって何?☆

 

 

こんにちは!
明治大学経営学部1年の岡田です。
 
短い夏休みも終えて
今年の夏休みは短かったなー
と思っているのも束の間9月が終わりそうです。
時間が有限なのを実感する最近です。
 
さてさて本日の話題ですが
東進で受講を進めていくにあたって
避けては通れない道である
終了判定テスト
について紹介します。
 
終了判定テストとは受講がすべて終わったときに出てくる
講座の内容すべてを確認するテストであります。
 
講座の内容全てを対象としたテストですから
難しいです。
 
しかし
東進では毎回の受講の後に確認テストというものがあって
11回の授業の内容がしっかりと頭に入っているかを
チェックするようになっています。
確認テストを合格できないと次の回に進めません。)
 
めんどくさいと思う方もいるかもしれませんが
これがとても効率的なのです。
 
学校では前回の内容が理解できていなくても
強制的に進んでしまいますが
 
東進ではしっかりと1回の受講を理解してから
次の授業に進むようになっており
授業の内容においていかれてしまうということがありません。
 
この確認テストをしっかりと行うことで
最後の終了判定テストが出てきたときに
最初から最後まで急いで復習しないとわからない
という事態を防ぐことができます。
 
また終了判定テストを合格することによって
その講座の内容が一通りを漏れがなく理解できていることがわかり
もし合格できなくても講座のどの分野ができていないのかを
洗い出すことができて復習もしやすくなります。
 
このように東進では
着実にステップアップできるような仕組みで
勉強しています。
 
皆さんもステップアップを意識して勉強していきましょう!
 

本日の担当は明治大学経営学部1年の岡田でした!