☆スキマ時間の活用法☆ | 東進ハイスクール せんげん台校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 11月 27日 ☆スキマ時間の活用法☆

こんにちは!

担任助手1年の豊田です!


みなさんに報告したいことがあります!

前回の私のブログでは

國學院大學の野球部が

秋季リーグで優勝して

神宮大会に出場することが決定したという

話をしたと思います。

その神宮大会がこないだ終わりました。

なんと結果は

準優勝です!!

神宮大会の出場は何度かあるのですが、

決勝までいったのは

今回が初です!

去年のチームは

春も秋も優勝して

どちらも全国大会に出場していて

とても強いチームでした。

そのメンバーが引退した

新チームは育成チームと

言われていました。

しかし

春は連覇が惜しかったのですが、

秋は連覇し

さらに全国大会では

準決勝

という記録まで残しました。

ほんとなにがあるかわからないですよね。

受験

も同じです。

私の友達に

第1志望校が補欠になって

入学式直前の第4回目くらいで

まさかの合格と発表されて

今は楽しそうに

第1志望校に通っています。

周りに流されずに

自分を信じて頑張っていきましょう!

そろそろ

期末テスト

模試が近づいてきている人も

多いのではないでしょうか?

まずは

目の前の目標に向かって

頑張っていますよね!

そこで

今日はさらに勉強効率を上げるために

スキマ時間の活用法

について話していこうと思います。

みなさん、

スキマ時間って

1日にどれくらいあると思いますか?

ある調査によると、

1日

平均1時間9分

あるようです。

スキマ時間の一つ一つは

5分や10分くらいですが、

合計するとこんなにあります!

スキマ時間

ぼーっと過ごしている人は

毎日1時間以上

無駄

にしているのです。

1週間で考えれば、

8時間以上ですよ!

こう考えると

もったいなく感じますよね。

ではこのスキマ時間

上手く活用していくための

ポイントをお伝えします。

①スキマ時間でやりたいことを前もってリストアップをする。

スキマ時間にやりたいことを

前もって考えておくことで、

すぐに行動することができます。

もしリストアップしていなかったら、

空いている時間ができたときに

なにをしようって考えてるだけで

時間が過ぎてしまい

その時間を無駄にしてしまいます。

前もって決めておきましょう。

②優先順位を決める。

ただリストアップしただけでは

何からやろうって考える時間が

発生してしまいます。

リストアップしたときに

優先順位を決めておくことで、

何から取り掛かればいいのかすぐにわかり、

無駄な時間なく行動に移せます。

③時間別に考える。

リストアップしたことを

5分でできるか10分でできるか20分でできるのか

分類しておくことをオススメします。

5分だけでも!

と思ってできる行動もあれば

20分空いてるから20分かかる方を

やろうなどスキマ時間を工夫して活用することができます。

今回はスキマ時間

何ができるのかではなく、

スキマ時間を有効活用するための

準備の部分を中心に話していきました。

時間は有限です。

私は高校生の時に、

ハードな部活に入っていて

その仲間に時間の使い方が

上手な人がいました。

確かに、

私と違ってコツコツ勉強をする

タイプではありましたが、

スキマ時間

有効活用していたのかもしれません。

同じ時間を

過ごしていても

勉強時間が違うのです。

時間を上手に使える人になりましょう。

本日の担当は

國學院大學経済学部経営学科1年豊田聖愛来でした。