☆新担任助手紹介~丸山先生編~☆ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2020年 4月 16日 ☆新担任助手紹介~丸山先生編~☆

 

皆さんこんにちは。

新しく担任助手になりました、

日本女子大学 人間社会学部 文化学科」の丸山遥菜です。

まず自己紹介をすると、

趣味はNetflixをひたすら観る事と、

KPOPが大好きです。

ネットフリックスのおすすめがたくさんあるので、

興味がある人は、受験が終わったらぜひ聞きに来てください!

将来は、航空関係の職業に就きたいと思っています。

海外の人の、「自分は自分」という良い意味の

マイペースな感じが凄く好きで、

視野を広げ自分自身が成長する為にも、

いつか海外移住する事も、昔からの憧れです。

越谷北高校出身で、部活動は応援部に所属していました。

所謂チア部です。

 

私は、高校二年生の夏に部活の友人の勧めで、

東進ハイスクールの夏期特別招待講習を受け、

秋に入塾を決めました。

皆さんの中でよく聞く人もいらっしゃるかと思いますが、

せんげん台校は、私の高校でも厳しいと有名でした。

しかし私はあえてせんげん台校に入塾しようと決めました。

というのも私は家にいると全く勉強がはかどらず、

スト二日前ぐらいになってようやく焦るダメダメ人間だったので、

根本から叩き直して、

自分のためにも勉強をせざるを得ない環境を作りたかったからです。

しかし!東進の入塾テストを受け、

今まで自分がいかに、

真面目に勉強をしてこなかったのかがはっきりと分かりました。

そんな私にとって、

そこから入試本番までの道のりはとてつもなく過酷でした。

私の部活は野球部と共に引退だったので、

7月まで現役バリバリで活動していました。

そのため受験勉強に専念できたのは

3年生の夏ととても遅いスタートになってしまいましたが、

今となっては部活をやり切って受験を乗り越えたという、

とても大きな誇りが自分の中にあります。

これは決して決して!

自分ひとりで成し得たことではありません。

何があろうと最後まで応援してくれた両親には本当に感謝していて、

いつか自分にも子供ができたら同じようにしてあげたいと思っています。

そして東進ハイスクールせんげん台校という最高の環境で、

高め会える仲間たちと勉強できたことで、

信念を強く持ち、勉強以外にも多くの事を学ぶ事が出来ました。

要するに私が東進で成長できたこの約一年を通して何を伝えたいのかといいますと、

第一志望校に合格する事を目標に、勉強するだけでなく、

自分と向き合い自分の将来を考える絶好の機会だということを知り、たくさん成長して欲しいです

東進にはそんな皆さんをサポートしてくれる担任助手がいるので、

困ったときは是非頼ってください!

これから一年間、皆さんが最後に第一志望校合格を勝ち取るために、

私自身も一緒に受験する意気込みで頑張りますので、

一緒に頑張りましょう!!

 

以上新規担任助手の丸山でした。