☆新担任助手紹介~永藤先生編~☆ | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2020年 4月 19日 ☆新担任助手紹介~永藤先生編~☆

 

はじめまして!

新担任助手になりました、

早稲田大学教育学部英語英文学科の永藤実希です!

 

自己紹介します!

高校ではクラシックギターを演奏するギター部に入っていました。

クラシックギターと聞いて親しみのない方も多いと思いますが、

普通のギターと違ってクラシックギターはピックを使わず

爪と指で弾くギターなのです!

優しい音色でほっと出来るようなギターです。

 

趣味は映画鑑賞と本屋巡りとギターです。

本好きがこうじて本屋にいるだけで幸せに感じるので、

本屋巡りをするようになりました。

素敵な本屋さんがあったら教えてください。

 

自己紹介はこのあたりにして私の受験期のお話をしたいと思います。

 

私が東進に入ったのは高校3年生の6月です。

5月まで部活動をしていたので本格的に

受験勉強を始めたのはこの頃からです。

6月のスタートは他の受験生と比べても遅いです

早い人はそれこそ高校1年生、

もっと前から受験勉強を始めている中で

私が希望の大学に入ることが出来たのは

東進の担任助手の先生方とコンテンツのおかげだと思います。

東進では生徒全員それぞれに担任助手がつきます。

また他の受験生たちと集まって

週に1回話したり相談したりできる機会があります。

私は悩み事があったときすぐに担任助手の先生に相談してみたり、

同じ教室の友人に聞いてみたりしていました。。

悩み事がある不安な気持ちのままで勉強していても身に入らないですよね。

不安な気持ちになったとき相談出来る存在や、

同じ大学を目指すライバルがいたことは

私が頑張れた要因だったと思います

 

また受験を通して思ったのは

計画と予定管理の大切さです!

みなさん勉強の計画をしっかり立てることが出来ていますか?

無茶な計画になったり、

このままじゃ合格ラインまでもっていけるのだろうか…?

というような計画になったりしていませんか?

私は上のようなタイプでした…

夏を制する者は受験を制するとよく言いますが、

夏を制するには計画が肝心です。

(今年はこの春休みにあたるかもしれません)

一人ではこのままで大丈夫だろうか?

と不安な人も多いと思います。

東進では担任助手が計画立てにもアドバイスをしてくれます!

心強い!!!

みなさんも計画は大切にしましょう…!

 

ではこのあたりでちょくちょく東進の宣伝の入った私の担任助手紹介を終えたいと思います。

 

私もいつでも生徒を学習面や気持ちの面でもサポート出来るように頑張ります!

みなさん一緒に頑張りましょう!

 

以上担任助手永藤でした