☆受験生としてスタートダッシュを切る重要性☆ | 東進ハイスクール せんげん台校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2021年 12月 1日 ☆受験生としてスタートダッシュを切る重要性☆

こんにちは!

せんげん台校担任助手1年の松瀬です!

最近は朝夜とお昼の寒暖差が大きくなりますが

体調に気をつけてお過ごし下さい。

もうすぐ新高1、2年生になる

という方もいるのではないでしょうか。

そこで本日は

受験生としてスタートダッシュを切る重要性

についてお話します!

東進の学年の切り替えは12月1日になっています。

なぜこの時期なのでしょうか。

それは、

自分の理想の姿が実現するチャンスが

まさにこの時期にあるからです。
今、自分なんて…とか、

有名大学に入りたいとは思うけど実力とは程遠い

などと思っている人はいませんか。

この時期にスタートを切れば周りとの差がつきやすくなり

今からの逆転の可能性が大いにあります!

逆にこのチャンスを逃してしまうと次にくるチャンスは来年度の4月です。

「いつか」ではなく、「今」行動しましょう!

本日の担当は東洋大学ライフデザイン学部

人間環境デザイン学科1年の松瀬でした!