記述問題の答案作成に必要なもの | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2016年 9月 2日 記述問題の答案作成に必要なもの

こんにちは!

担任助手の藤岡です!!

始まりましたね新学期!

文化祭or体育祭、2年生は修学旅行もある忙しい2学期、ボーっとしていたらすぐ終わってしまいます…

自分の中でしっかり目標を掲げ、1日1日を、一瞬一瞬を大切に過ごしていきましょう!

 

さて、今日は先日私がHPで触れた2次私大対策の学習について少し掘り下げた話しをしてみたいと思います。

そのなかでも今日は

『記述力』

に焦点を当てて話をしていきたいと思います!

主にセンターを中心にマーク式、つまりは選択式問題の演習・学習をしてきたことと思います。

しかし、これからは国立私立を問わず記述問題が設問に入ってきます。

この記述問題、ある力が非常にその出来を左右します

それは

『国語力』

頭では答えが分かっていても

指定された字数で、求められる答えを過不足なく書き記す。

これは文章の無駄な部分を最小限にするための語彙力

や、

採点官に自分の考えがしっかりと伝わるための表現力

つまり

『国語力』

が必要なのです!!

これからの学習、記述問題を解く際は国語力、意識してみてください!!!

 

 

*各お申し込みは下の画像をクリックしてください*