春になにを残すか? | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2017年 4月 5日 春になにを残すか?

こんにちは!新規担任助手となりま、、、

といいたいものですが。。。

本年度から4年生になる新井景南(アライケイナ)です。

新規担任助手を見ていて「私もあんなふうにフレッシュだった時代があったなあ・・・」などと回顧したりもしますが、

4年目として私は私らしく!上級生らしく!長老らしく!

みなさんをしっかり指導していきたいと思いますので、今年も宜しくお願いします。

 

さて、本日のタイトルは「春休みに何を残すか」です。

みなさん1分間「自分が春休みに成長したことはなにか」かんがえてみてください・・・。

どうですか?

ここで、パッと答えが思いつかなくても着実にずしりとみなさんの力として、学力としてなにかが身についていれば、今後おのずと結果はついてくるので大丈夫です。

しかし、思いつかなかった人で、そういえばなにもしてないなあ・・・。なんて方、

今から死ぬ気で挽回しようじゃないか!

高校1年生の春休みも、2年生の春休みも、3年生の春休みも、二度と帰ってこない今しかない時間。

みなさんもっともっと、時間を大切に有意義にもう二度とこないものだと感じながらつかってください。

合格した時、「あの春努力したから受かった」と言える時間を自らでつくりだしてください。

自分がやらなければ、いつになっても成長はない。

全力でサポートをします。残りの春休み、120%の努力で過ごしていきましょう!!

*せんげん台校からのお知らせ*

お申し込みは以下のバナーをクリックしてください!