大学の講義 | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2016年 4月 20日 大学の講義

びゅ~びゅ~ゴーーーーー!!!

せっかくセットした髪がゴワゴワです(笑)

はい・・・。こんにちは、保前です

自分は今年から

首都大学東京 都市環境学部 分子応用化学コース

2年生になります!!

(19歳です)

都市環境学部 分子応用化学コースとは

大都市における環境問題、21世紀問題・・・などを化学の力を借りて解決していくコースです!

2年生になって一番大きく変わったことは

専門科目がめちゃくちゃ増えました(笑)

7000円級の大型教科書が10冊とか・・・

いまはこんな課題をやっています(笑)

 

大学の講義ににおいて、自分が意識しているのは

 

『なんでそうなるのか』

 

です。

世界が抱えている課題を解決するためには

ただの暗記だけではどうにもできません

『なんで』を突き詰めることで

本質が見えます

大学受験だってただの暗記では戦えません

理系は特にそうです

内積の意味、面積を求める1/6公式…

意味は知っていますか?

知らないなら今すぐ理解してください!!!

(今度暇があれば話そうかな・・・・・・・)