受験後のこれから。 | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2017年 3月 1日 受験後のこれから。

こんにちは!せんげん台校担任助手の福田和生です!

 

昨日、受験生最終LHRを実施しました。

「受験が終わったのにLHR?いったい何を?」と思う方が多々いると思います。

 

このLHRでは大学生活はどういうものか、

また就職活動で求められる力などについての話しがありました。

「今後、自分に求められる力は何なのか」

これを把握しておくことで

大学に入ってから何をすべきかを考えていきます。

逆算して行動していくことはとても大切です。

 

また「何のために大学にいくのか」ということを再考しました。

大学受験はゴールではありません。

人生という長い期間で俯瞰すれば、大学受験は通過点です。

大切なのは大学に入学した後、どういう生活をするかであり、何を目指すかです。

 

人生は選択の連続。

 

身近な話題で言えば、大学受験をするという選択、しないという選択。

どの大学を目指すかという選択。どれだけ頑張るかというのも選択の一つですよね。

 

その一つ一つの選択が

あなたの人生を形作っていきます。

 

そして、自分がした選択が最良の選択だったといつか振り返ったときに言えるように

大学生活、ひいては今しっかりと考えていくことが大切だと思います。

しかし、考えるだけで終わらせてはいけません。

 

行動にこそ価値があります。

 

自分の人生を貫く信念を、大学生活を通じて発見し

誇りうる人生を歩んでいくためにも、考え、行動していきましょう。