プライドを持つということ。 | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2016年 4月 24日 プライドを持つということ。

みなさんこんにちは(^-^)

担任助手の三上彩香です。

 

 

本日は

第2回センター試験本番レベル模試です。

 

せんげん台校では、

「春のセンター試験」と呼んでいます。

 

 

この模試に向けて、

この模試で結果を出すということを目標に、

1月のセンター試験同日体験受験後から春休みにかけて

猛烈な努力をしてきたことと思います。

 

すぐに自己採点&分析をして

次の行動へアクションを起こしていきましょうね!

 

この模試に向けて

「やるべきことをやりきった」

と自信を持って言えない人、

自分の努力量に後ろめたい気持があったり、

心残りがあるひと、

そういう人たち、たくさんいると思います。

 

その人たちは、そういう自分を変えなくてはいけません。

変わろう、その思いがあれば、人はどこまででも成長できるはずです。

 

やりきることをやれきれなかった人たちは

もっともっと「プライド」を持ちましょう。

 

自分の行動に、言動に。

1度やると決めたことはやり切る。

 

自分の妥協や甘さに負けない、強い自分を作っていくことが

大学受験での第一志望校合格につながります。

 

「プライド」を持って

勉強していきましょう。