この春、どう生かすか。 | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2017年 3月 15日 この春、どう生かすか。

こんにちは!せんげん台校担任助手の福田です。

 

さてみなさん「春休み、どう生かすか」、しっかり考えていますか?

春休みは、受験生にとって貴重な長期休みの一つです。

そして、この春休みに関して一つ断言出来ることが

ここで圧倒的な学習量を積めたか否かで

1年後の結果が決まってくるということです。

春休みは2週間から3週間ほどあります。

その期間、1日10時間勉強したひとと3時間しか勉強していない人では

勉強時間の差が圧倒的にひらいてしまいます。

1日10時間勉強するのであれば、2週間やれば140時間、3週間やれば210時間。

片や1日3時間しか勉強していなければ、2週間で42時間、3週間で63時間。

 

このように、1日1日の勉強時間の差がやがて

合否を決定付ける大きな差となり、あなたの1年後を変えていきます。

 

せんげん台校の生徒を見ても、志望する大学に合格した先輩は

3月に圧倒的努力をしています。

東進生も東進生でない人も春をきっかけに

スタートを切ってみませんか??

 

「決断の春」にしましょう。

下のバーナーをクリックして、申し込みを!