「温故知新」最終日! | 東進ハイスクールせんげん台校|埼玉県

ブログ

2018年 5月 30日 「温故知新」最終日!

こんにちは、担任助手の島村です!

今日5月30日は「ゴミゼロの日」だそうです!

地球環境改善が叫ばれている現代、

みんながものを大切に出来る世の中に出来れば良いですね!

ちなみに、せんげん台校では、

印刷ミスなどの裏紙は生徒の計算用紙として使われています!

 

 

さて、本日は「温故知新」の最終回です。

 

 

「温故知新、なんじゃそりゃ」という人のためにおさらいしますね。

 

高校1・2年生対象に、世界の問題について発信し、

様々なことに興味を持ってもらうことで

自分の将来を考えるきっかけにするための会です。

 

 

本日、最終日の担当は松崎先生です!

テーマは「農業」です。

中国農業がさらに発展したら、

どのような影響を世界に及ぼすのか」

を取り上げます!

 

 

 

農業問題は興味ないからいいや」や「農業関係の仕事に就く気ないし」

という声が聞こえてきそうです。

 

 

農業問題、みなさんはどのくらい理解がありますか?

おそらくそんなに深く知らない高校生が多いのではないでしょうか。

 

 

知らないから将来の選択肢に入れられないこと

と、

知っていて将来の選択肢に入れないこと

は似ているようで全く異なります。

 

 

夢が見つかっていない人は特に、

夢がある人も大きな発見があるかもしれません。

 

 

20:00~20:30の30分間

是非参加をしてください!

 

本日の担当は

早稲田大学 文化構想学部

島村佳奈

でした!

 

せんげん台校からのお知らせ*

せんげん台校では体験授業や個別相談を実施しています。詳しくは下のバナーをクリック!